宗像市日の里の売地情報☆2物件☆

宗像市日の里に新しく売地が出ておりますのでお知らせです。

まずは「日の里7丁目」から。

こちらは角地☆
言うまでもなく、角地は人気あるんですね。
宗像市は車を使うことが多く、それでいて、大通りなどに面していると駐車する際に後ろの車を気にしてないといけないという問題が。。
そこで角地であれば、駐車スペースを2通り取れるので、車通りの少ない方に作れば出し入れがしやすくなります。

こちらの土地、脇道と言っても道路幅が6メートルあるので、十分な広さがありますね!
校区は「日の里西小学校」「日の里中学校」。
コンビニまでも徒歩圏内で、何と言っても便利に感じるのは国道3号線までのアクセスが抜群!裏道を使えば二通りあるので、行きも帰りも渋滞を避けて行き来ができます☆
JR東郷駅までも徒歩14分と割と近めで、敷地の面積も112坪あるので、小さな家庭菜園などもできそうですね!

詳しくはこちら☆

次に「日の里8丁目」の売地。

こちらは「日の里中学校」の横です。
もちろん「日の里西小学校」へもすぐです。
この辺り、幼稚園や保育所も近いので、子育て世代には嬉しいところです。
「日の里7丁目売地」同様、国道3号線へのアクセスがよく、コンビニも近い、JR東郷駅までも徒歩11分という距離で、生活に便利な立地となってます。
盛り土されてるので駐車場スペースから少し上がって家に上がるような格好になるのですが、少し高い分風通しも良く、大雨の時でも安心です。

こちらは北西方向に接道されており、接道の幅は13.5m。
近隣では新築の家も多くなってきました。
宗像市近辺では定番の「駐車場は平置きで2〜3台」も余裕たっぷりでできそうですね!
前面道路の車通りは少なめで、この場所自体が高台の方に位置するので、家からの見晴らしも建て方の向きによっては良いと思います☆

詳しくはこちら☆

というわけで、本日は2物件、宗像市日の里の「売地」をご紹介しました(^。^)/

Fudousan Plugin Ver.6.0.1