令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年04月24日
本日のコラム

福津市売地の新情報!

本日は朝から青空が広がり、気持ちの良い一日でした( ^ω^ )♫

ニュースは一日中、気持ちの悪いニュースばかりですが…

収束する気配がなかなか見えてきませんが、今時期、仕事がSTOPしてて、雇用調整助成金やら家賃減額やらで、皆さんの懐も相当痛んでおりますので、収束したからと言って、すぐにお客さんが戻ってくる、という感じでもなさそうです。

若い方々はUber Eatsで働いたり、家でゲームしたり、友人とオンライン飲み会など、それこそ柔軟に(!?)対応しているようですが、こういう状況が長く続くと、その生活に慣れてしまい、収束した後でも続ける人、いてしまいそうですよね。

マスクはそのまま残りそうではありますが、真夏になればさすがに暑くて外すのでしょうかね。今は涼しいのでまだましですが。

「通気性の良いマスク!」というわけにもいかず、それだと「扇風機付きマスク」とかになるのでしょうか。

そのうちまた秋が来て冬が来て、マスコミが恐怖を煽るようなニュースを垂れ流す日々が来そうです。「あの恐怖、再び!」とか。

 

さて、気を取り直して、本日は気持ちの良い物件情報を!

宗像市自由ヶ丘の売地は、出してすぐ売れてしまいましたが、今度は

                                 「  福津市宮司   」

です。

宮地嶽神社付近のこの辺りは、海も程よく近く、街も程よく近い、とても人気のある場所ですね〜

特に道路との高低差が無い土地が多く、道幅がところどころ狭いのが難点ではありますが、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、小中学校などが付近に揃ってるところも嬉しいところです!

この辺りは「宗像・沖ノ島と関連遺産群」で、新原・奴山古墳群が世界遺産に登録されましたが、物件の周辺は、特に景観条例等の制限はございません。(通常の「市内全域」に入ります)

面積は約72坪ほどで、長方形の整形地です。

前面の道路に12メートルほど接してますので、道路沿いに縦3台、詰めれば4台ほど入りそうです。

用途地域は一種低層、県道から少し中に入った場所なので、音も静かで環境は良さそうです!

金額はまだ未定ですが、売り出し開始はGW明けごろになりそうなので、また新しい情報が入り次第、こちらでお知らせします!

宮司はとても競争率高いので、是非お見逃しなく♪( ´▽`)

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward