令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年04月08日
店鋪・地域・施設のご紹介

大きな池と散歩コースで癒される「自由ヶ丘中央公園」

宗像市の自由ヶ丘団地と言えば、昔は森林都市なんて言われ方をしていましたが(今はあまり聞きません)、昭和40年代に大規模開発された大きな住宅街です。

そのほぼ真ん中に位置し、国道3号線から少し入った場所にあるのが、こちら「自由ヶ丘中央公園」です。

正直、ホームページで紹介するほどコンテンツが揃った公園ではなく、特徴としては

大きい

池がある

約700mの散歩コースがある

これだけですが、シンプル イズ BEST!

逆に余計なものが無いので、とても癒されるんです。

途中、さりげなく坂道や階段、ベンチなども配置されてまして、池には大きな鯉が泳いでたりしますので、お子さん連れで来られてる方がよくいらっしゃいます。

池には高さ80㎝ほどの柵がありますが、もちろん釣りは禁止です。

すぐ横はスーパーですので、お買い物ついでに、またお散歩ついでに、ちょっとしたお出かけにご利用されると気晴らしになって良さそうですよ!

それでは紹介していきます。

場所

飲食店や大きな施設が立ち並ぶ国道3号線からすぐの場所です。

電車だと、鹿児島本線の赤間駅からバスで5〜6分ほど。

「森林都市」というところで降車します。

ワンコと一緒にお散歩も

ところどころに坂道や階段などがありますので、軽い運動にはちょうど良さそうです。

途中、ベンチもところどころにあり、木陰などもありますので、安心ですね!

ランニングには向いてませんが、音楽を聞きながら、歩いたり、階段を上り下りしたり、広場で遊んだり、シンプルな公園なので、のんびり過ごせそうです。

リードをつけていれば犬もOKですが、ところどころに犬のフンが…(°▽°);;

広場に寝っ転がる時は、ご注意ください!

 

その他設備

これといって特別な設備はありませんが、時計やトイレ、すぐ横に交番もありますので、その点では安心ですね。

買い物ついでちょっと運動、空いた時間で犬の散歩やお子さんとお出かけ、などにちょうど良い大きさです♪( ´θ`)

周りに高い建物も無いので、天気の良い日は日当たりも良く、遠くにこの時期は気持ちの良い青空と池と桜のコントラストが楽しめます!

最後に

特に大きな特徴のある公園では無いですが、本を読んだり散歩したりと、のんびりとした時間を過ごすのにとても便利です。

天気の良い日などは平日から駐車場が満車近くに埋まることもあるので、スーパーのついでなどで是非ご利用になってみてください。

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward