令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年03月22日
本日のコラム

クレジットカードがハッキングされました

先月から、Amazonなどを利用するとき、やたらとパスワードの確認をされたり、おかしいなと思ってたのですが、先日カード会社から電話があり、見覚えのない買い物のことを聞かれ、それがハッキングと判明しました。

しかも、2枚。

さらにモバイルルーターの「どんなときもWi-Fi」が提供会社の通信不具合かなにかで、「どんなときも繋がらないWi-Fi」に。

はっきりした復旧の見通しは立ってないらしく、解約するにも違約金が2万円近く。しかも日曜日(T . T)

新しいルーターの契約もできず(ほとんどがクレジットカードでの契約なので)、カードの再発行も1週間以上かかると言われ…万事休す。

4Gは繋がっており、デザリングでなんとかやり過ごせましたが、危うく会社のパソコンが使えず、インターネットの無い一日になるところでした。

キャッシュレスやらインターネットバンキングやら、便利にはなりましたが、何かが止まると連鎖的に機能がストップしてしまうこの時代、もろにその直撃を受けたような気がしました。

ちなみにdocomoはデザリングが無料ですが、他のキャリアは申し込みが別途必要で、プランの内容によっては月額¥500だそうです。

ちなみにですが、固定のインターネット回線をどこかの会社(auひかりなど)と契約した場合、それを解約する際、回線撤去費用がかかるそうです。

2年ほど前からどこの会社でもそうなったらしくびっくりしたのですが、乗り換え先の会社がその分を負担するサービスなどもあったり無かったりするので、注意が必要です。

というわけで、今日は携帯ショップの店員並みにプランについて詳しくなった1日でした。

皆さまも、
「どんなときもWi-Fi」と「クレジットカードの不正利用」

にはくれぐれもお気をつけください!

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward