令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2021年02月10日
本日のコラム

賃貸物件情報の掲載はじめます

弊社では新しく事務員さんが入社し、引き継ぎや与太話しで毎日盛り上がっております。

こんな時だからこそ嫌なことがあっても笑顔で笑い飛ばせるような毎日って、素敵ですね。内容について伏せておきますが…

とはいえ、国の経済政策的にはそんなことも言っておられない状況で、コロナが引き起こす諸問題について、先日お問い合わせがありました。

30分ほどお話ししましたが、大変貴重なご意見をいただき有難うございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

緊急事態宣言が延長、そして地域によっては解除か、というところまで行きました、解除もなし、引き続き延長のようです。

以前の記事でも書いたかと思いますが、そもそも「緊急事態宣言」の解除や開始を予定ししてる時点で、「緊急事態」ではないですね。

全て、茶番にしか見えません。

でも、我々はそれによって動かされてますから、「欲しがりません、勝つまでは」状態です。

コロナウイルスよりPCRウイルスの方がよほど怖いのですが、もっと怖いのは全体主義。

言い換えると”空気”によって支配される似非民主主義だと思うんですね。

その”空気”により、視聴率や購買数が欲しいメディアですら支配されてしまいます。

その元から断たなければ、負の連鎖は続きます。

その先は人々の分断。

ルサンチマンが溜まって、怒りの矛先が、別の「誰か」に向かうのです。

今こそ「一つ屋根の下」精神、皆が協力しあって正義を守り悪に立ち向かい、家族を支え合うかのような八紘一宇の精神が見直されるべきではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

さて、少しずつではありますが、当ホームページでも賃貸物件の情報を出していこうと思っております。

なるだけ物件ごとの特色や周辺環境、良い点も難点も合わせて掲載していこうと思ってますので、宜しくお願いします。

ホームページの方も、トップページから閲覧できるよう、変えていきますのでもう少々お時間いただければと思っております。

というわけで、まだまだ寒い日が続いております。くれぐれも体調管理にはお気をつけくださいませ。

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward