令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年11月27日
店鋪・地域・施設のご紹介

WORKMAN Plus 福岡和白店をご紹介!

最近話題のWORKMAN Plus!

その和白店が今日からセールだったので朝イチ、行ってきました!

宗像市、福津市内からは車で40分ほど。

理由は後ほど述べますが、朝が早かったので、まだ道路も全然空いており、30分ほどで着いてしまいました。

OPEN時間の朝7時までだいぶ時間があったので車内で時間を潰し、OPENと同時に中へ。

入り口にはダンボールの山が積まれており、店内もこの秋〜冬、限定商品は最後の仕入れという事で、たくさんの商品が山積みされておりました!

作業着のクオリティと普段着のデザイン性

「WORKMAN Plus」は、もうご存知の方も多いかと思いますが、もともとは「WORKMAN」という作業着の専門店。

それを、街着としても着れるようデザイン性を高めたのが「WORKMAN Plus」というわけです。

2018年ごろから全国で店舗を増やしていき、2019年の2月、こちらの和白店がOPEN。

吉塚店の方へは何度か行ったことがあったのですが、宗像市、福津市からは和白店の方が近いので、このセールを機に、やっと行くことができました(^ ^)

価格帯

気になる価格帯ですが、これが結構ビックリします。

写真と一緒にどうぞ!

店員さんに頼めば袋から出して触らせてくれますが、作りも結構しっかりしており、さすがは元作業着のお店って感じです。

それでいてこの価格帯は安いと思います。

さらに!

デフレここに極まれりといった感じですが、チャックやポケットの作りも手抜きが無く、私が去年の冬よく履いていたパンツも、縫い目の糸一本、切れておりません。

品ごとにサイズと色もたくさんあるので、結構迷いますが、中でも「限定品」は、その年のその季節にしか作ってないものも多く、人気商品はすぐに売り切れてしまうそうです。

お目当のものは!?

さて、私のお目当のものですが、、

昨年買った迷彩パンツが殊のほか評判が悪うございまして、今年はその色違いを探していたのですが、なんと、「27日からのセールで今季ラスト」と聞き、朝イチからOPENを待ち焦がれていたのでございますm(_ _)m

というわけで、狙ってたのはこちら。

こちら、他の店舗でも品切れになっており、まさに「ラストチャンス」。

なんとかゲットできましたm(_ _)m

これ、FIELD COREというシリーズのパンツで、裏が起毛になっておりとても暖かく、膝部分に薄い膝当てが入ってて、ポケットの数も多く、しかもストレッチ素材!

私用で使うにもアウトドアで使うにも、とても使い勝手がいいんです。

裏が起毛といっても汗ばむようなものでもなく、この時期から春先まで着れるのでとても重宝します。

そしてこのパンツ、お値段はなんと ¥3,900!

調子に乗って、2着買ってしまいました。

他の品揃えも豊富!

作業服の専門店なので、ちょっとした工具や作業服類もたくさんありますが、今の季節、防寒系の小物もたくさん置いてあります。

最後に

丈夫で安い、さらにデザイン性も良い!ということで最近話題のWORKMAN Plus、これから寒い時期になりますので、お時間のある方、是非行かれてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、こちらの和白店のセールは、12月3日(木)までとなっているようです。


《WORKMAN Plus 福岡和白》
住所 〒811-0202 福岡県福岡市東区和白五丁目4-32
営業時間   7:00 - 20:00
定休日  12月22日
電話番号  092-606-7755

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward