令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年09月23日
不動産情報

カリフォルニアスタイルのお家♪

アメリカ西海岸といえばカリフォルニア!というぐらい、憧れる方の多い場所ですが、そんなカリフォルニアの海岸沿いに建ってそうな家が福津市の海岸沿いに展示されてましたので、ご紹介します!

白と青を基調とした開放感たっぷりのこちらのお宅は、福遼建設さんの分譲住宅シリーズ、”THE CALIFORNIA STYLE"のサーファーズハウス、その名も、

CALIFORNIA VILLAGE FUKUMA BEACH

でございます\(^-^ )

場所はこちら↓

福間海浜公園、福間海岸、福間漁港などが目の前です!

玄関周辺も海仕様に!

サブタイトルが「サーファーズハウス」となっておりますが、もちろんサーフィンをされない方でもOK!

マリンスポーツや海水浴、ただの海岸沿いのお散歩でも、帰ってすぐに足が洗え、多少濡れててもお風呂場までの床材もすぐ拭けるタイル仕様となってますので安心です。

デザインや細部にまでこだわりが!

こちらの「カリフォルニアスタイル」の分譲シリーズ、社長さん自らが本場アメリカの現地に赴き、さらに日本国内の海沿いの家も調査し、作り上げたシリーズだそうです。

内装や吹き抜けから、外のテラスまで、日本の建築には発想のない切り口でデザインされており、まるで海外にいるような気分になります。

是非写真の数々、ご覧ください!

❇︎家具類や小物類は基本的には付属しないそうです

設備

設備は日本の新築と同様レベルのものが標準で付いているようです。

鏡の位置や、棚、壁のデザインなど、細かいところが海外っぽいですよね〜

外観も周辺の景色にバッチリです!

こういう極端にオシャレなお家は、日本の周りの景色と馴染まない場合があるのですが、そこはさすがに福遼建設さん!

元々が建築会社なので、内部の躯体系はもちろん、日本の景色や気候にバッチリ合わせて作られています!

写真をご覧いただくと分かると思いますが、全く違和感ありません♪( ´θ`)

まるで映画の世界から飛び出してきたようなカッコよさですね!

今年はコロナの影響で中止でしたが、この位置からは毎年夏恒例の福間の花火大会もバッチリです(*^◯^*)!!!

お問い合わせ先

実はこちら、8月ごろからモデルハウスとして展示されていたのですが、分譲が始まってすぐにお問い合わせが殺到し、現在は買い手も決まり引き渡しも終えてるそうです

羨ましいですね〜!
こんなお家に住んでみたいものです(o^^o)

もしご興味のある方は外観だけでも直接ご覧になってみてください。

ただ、福遼建設さんは建築会社ですので、今後もこのような形態で販売していく傍、直接ご注文いただくことももちろん可能です!

こちらは「カリフォルニアスタイル 〜サーファーズハウス〜となってますが、もちろんこれがそのまま山の中や住宅街のど真ん中にあってもバッチリ映えます。

というのも、アメリカ現地でも、住宅街は海沿いばかりではないからです。
当然ですけど…^ ^;

というわけで、ハウスメーカーがまだ決まってない方で、アメリカ西海岸風の家にご興味のある方はどなたでも!是非オススメですヽ(´▽`)/

金額や具体的な内容については、詳しいお問い合わせは

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

福遼建設さんのホームページ

❇︎ちなみに弊社と福遼建設さんとは、利害に関する繋がりは一切ありませんのご安心ください。
私が個人的に気に入ったので、先方にご了解をいただき、一方的にご紹介させて頂いている次第ですm(__)m
❇︎ですので、お問い合わせの際は、そのまま福遼建設さんに直接ご連絡なさって下さい!

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward