令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年09月21日
店鋪・地域・施設のご紹介

福間漁港で爆釣中!

アジからコノシロ、サヨリ、ヒラメ、カマス、青物、イカ類と、色々な魚種の釣りが楽しめる福間漁港近辺。

現在は、特にサゴシが大量に沸いているようです。

場所はこちら

前回の台風で鉄柵が倒れた関係で、今は一応「立ち入り禁止」となっていますが、皆さん、どこから入ったんでしょうね。

「座って入った」とか「海から入った」などの声もちらほら聞こえてきましたが。。

30〜60g程度のメタルジグで、ボンボン釣り上げていたので、相当沿岸付近まで来てるようですね。

ちなみに、サゴシという魚はこちら↓

大きくなると「サワラ」と呼ばれるこちらの魚。

関東の居酒屋ではよく「サワラの塩焼き」のメニューがありましたが、こちらではあまり見かけないように思います。

サバと同じ種類なので、当然美味しく、血抜きと臭みを取れば刺身でイケます!

見たところ40〜50㎝ぐらいの大きさでしたので、お子さんでも堤防から釣り上げておりました。 

かく言う私は、

ゼロ(_ _).。o○

もう釣りは引退します。

他の魚種も!

これから釣りシーズンに入っていきますが、今でもアオリイカやヒラメ少々、アジは浮サビキで大量に釣れているようでした。

台風通過後は、カマスが結構入って来てたようですが、この連休中(9/19〜)はぼちぼちだったみたいです。

オキアミを買って、お菓子やお弁当持参でゆっくり釣りを楽しむご家族連れの方や、軽装でジグだけ投げて帰る方、色んな方がいらっしゃいますので、初心者の方からプロ級の方まで、まだの方は是非行かれてみてください。

ちなみに駐車場はこちら↓

トイレや水道も!

こちらは一応、「海浜公園」内なので、水道水の蛇口やトイレも完備されてます。

場所は分かりづらいですが、Googleさんご協力のもと、以下に★印しておきます。

最後に

お洒落なカフェが立ち並ぶ福間海岸の脇にあるこちらの漁港。

週末の賑わいっぷりはハンパではないですが、釣りは田舎道楽の醍醐味ですからね。

なかなか投げる先が見つからず、大変な思いをしてしまいますが、親切な方も多いのでご安心を!

明後日以降、台風も近づいてるようですので、天気予報とにらめっこしながら、是非タイミングを見計らってみてください^ - ^!

 

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward