令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年09月19日
不動産知識

☆宗像市日の里に新売地☆

宗像市日の里4丁目に新しく売地が出ました。

場所は「日の里東小学校」の裏手、約300mほどの距離です。

場所はこちら↓

駐車場は最大4台分

6mの公道に10.9m接してますので、車の乗り入れも楽で、駐車スペースとしても3台分は余裕を持って確保できそうです。

また、軽などを含めると最大4台まで駐車できます!

綺麗な長方形ですので、出し入れもカンタン。

あえて2台で、余裕を持って広めに取るのもアリかもですね!

施設や店舗も至近!

「JR東郷駅日の里口」までは歩いて13分ほど。

「日の里団地」の中でも大きな通りから中に少し入った場所ですので、環境的には「閑静な住宅街」と言えそうです。

近くに大きな公園があり、コンビニやスーパーも近いので、買い物には事欠きません。

「宗像ユリックス」へも徒歩圏内というのも嬉しいですね!

宗像市の総合公園「ユリックス」北ゾーン

宗像市の総合公園「ユリックス」南ゾーン

災害系は!?

周りに比べ比較的高台ですので、土砂災害警戒区域や浸水想定区域などにも入っておりません。

災害系には強そうと言えますが、昨今の台風はハリケーン並みですので、これからの季節、注意もちろんは必要です。

最後に

クセのない「日の里団地」。

私は物心ついた頃からのド・地元なので、逆にアピールポイントが思いつかないのですが、これまで10回近く色々なところに住んでみて、いざ振り返ってみると、やはり日の里団地は、

静か、道幅に余裕がある、治安がいい、施設が揃ってる、自然が近い

という、”郊外の団地”ならではのメリットが豊富にあるようには思います。

最近の住宅選びでは、「自然災害」を必ず念頭に入れておかなくてはなりませんが、避難所にもなってる「日の里東小学校」もすぐ近くで、高台にも位置してますので、その点でも安心感は高いと思われます。

ご興味のある方、是非お問い合わせください。

アットホームサイトはこちらから

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward