令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年07月09日
店鋪・地域・施設のご紹介

宗像市で「カレー屋」と言えば

国道3号線沿いに大きな看板で目立つ場所にあるこちらのお店。

なんのお店かは見ればすぐ分かりますが、実はここ、定食類もとても美味しいのです。

宗像市でカレー屋といえば、在住の方はほとんどの人が知っていると思われる、「カレーの路」についてご紹介いたします。

店内の様子

基本、全てテーブル席で店内も広いので、とても居心地は良いです。

男性客が多いですが、カップルで来られる方も多く、古い店なので年齢もまちまちです。

顔ぶれや手慣れた様子を見ていると、相当な数のリピーターがいらっしゃると思われます。

一人客もいれば、4〜5人のグループで来られる方もおり、漫画本も多いのでそれらを読みながらみんな気ままに座ってます。

いつ来ても変わらない「昔ながらの定食屋さん」の雰囲気で、とてもリラックスできますよ!

メニュー

普通の定食屋さんなどでも増えてきた「先に食券を買う」パターンです。

これ、意外と焦るんですよね。

特に並んでる時など、迷うと申し訳ないので少々冷静さを失うこともあります。

特にこちらのお店、正直、ちょっと分かりづらいんです。

左の食券機の方の写真をUPにしていて、パッと見て分かる方、そうそういらっしゃらないと思います。

また、右の「店内張り出し」を見て決めたとしても、それを食券機で探すとなると、これがまた見つからない!

実際にやって見てください。

しかも後ろにお腹を空かしてそうな屈強な男性が数名並んでいると想像して。

これは、焦ります、マジで。

なので、行かれる際はこのメニュー表をじっくり眺めて頂き、食券機で大方の場所を覚えて行くことをお勧めします。

それほど、ここは迷うし、人が多いのです。

注文するときの注意点

まずは普通か甘口か辛口かで、だいぶ変わります。

「甘口」は、辛いのが苦手な方でもちょっと物足りないかもです。

「普通」でも、少しだけピリッと来るので、ほとんどの方はこちらで良いと思います。

それでも物足りない方が、「辛口」でしょう。

次に単品かセットか、を決めます。

単品はそのまま押せば良いのですが、セットの場合が少々ややこしいのです。

右のメニュー表を見ると、「カレーセット」のところの左に「いずれか一品」と書いてあります。

その「一品」が決まったら、食券機では上から普通・辛口・甘口(この順序も分かりづらいのですが)となってますので、それぞれの中の「カレーセット」を探します。

席に座ると、スタッフの方がセットメニューの「一品」を聞いて来るのでそこで「しょうが焼き」など、伝えればOKです。

いつも思うのですが、辛さは、この時聞けば良いんじゃないでしょうかねm(__)m

そうすれば、食券機をより分かりやすくできると思いますが、
余計なお節介ですかね。

味の方は!?

写真はビーフカツカレーで、左が普通サイズ、右が小サイズです。

味の方は、申し分なし!昔からある「ザ・日本のカレー」。

ただ家庭と違い、たくさんの野菜を強い火で煮込んでるせいか、味が濃厚で、カツカレーの場合でも、カツの味に全く負けてない、コクの強さのようなものを感じます。

一度食べると、写真を見ただけでその味を思い出すほどのインパクトです。

普通サイズで十分の量ですが、女性の方などで少食の方は「小」でも、トッピングの量はあまり変わらないので、結構ガツンと来るかと思われます。

セットや定食メニューも

この日はカレーのみでしたので写真がありませんが、定食メニューも充実してます。

とは言っても肉系がメインですが、量も多く、サラダの野菜もドカっと盛られてるので、定食でも十分満足できます。

「カレーセット」は、定食の「白ご飯」が「普通のカレー」に変わるだけですので、それをカレーのトッピングと見れば、「カレーセット」は「トッピングカレー」と「サラダ」のセット、ということになります。

このようなことを想像しながら組み合わせを妄想しているのですが、やはりこってりしたものとサラダは相性が良いので、「カレーセット」で注文される方も多く目につきます。

場所や営業時間

Googleマップで「カレーの路」で検索すれば出て来るので、とても分かりやすいと思います。

国道3号線で、福岡市内から北九州方面に向かう側の左手です。

「野坂の交差点」あたりから、大きな看板が見えて来ますので、後続車に注意しなが左折して入ると5〜6台分の駐車場があります。

ただ、他の店舗との共用の駐車場ですので、お昼時は入れないこともありますので、ご注意ください。

その時は、店の30mほど先に第2駐車場のような空き地がありますので、そちらにお停めください。

歩いて行くには少々きつい所なので、あらかじめ確認しておいた方が良いかと思います。国道3号線も、結構車通りが多いので。

バス停が近いので、駅などからバスで行くことも可能です。

気軽に、でも「お店の味でカレーを食べたい」という方には是非おすすめです!

今や宗像市のカレーの象徴とも言えそうな、こちらのお店。

まだ行かれたことのない方は是非♪( ´▽`)

<カレーの路>

福岡県宗像市野坂2655-1
0940-36-8677

営業時間 :11:00~22:00
定休日:なし

西鉄バス「南郷朝野団地入口」停留所から徒歩1~3分

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward