令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年06月22日
店鋪・地域・施設のご紹介

味もボリュームもガツンと来る中華料理!

宗像市の東郷橋付近には色々な種類の飲食店があり、しかもどこもレベルが高いので意外とこの辺りだけでランチは済んでしまうことが多いのですが、中でも特にボリューミーで本格的な中華料理が楽しめるお店がこちら、「福源」さん!

新型コロナの影響でずっと長い間自粛されてたのですが、ようやく営業再開したようです♪( ´▽`)

場所はこちら

弊社のある東郷橋近くです。

前はうどん屋さんがあったところですが、「ファションセンターしまむら」さんの隣になります。

旧国道3号線(県道97号線)側からの駐車場の入り口の高さが「2.0m」とやや低くて、ちょっと不安になりますが、裏側から入ると高さの制限はありません。

セットメニューがボリューム満点!

こちらがメニューとなりますが、特にランチの時間帯、お客さんが多いです。

若めの男性2人〜3人組などが目に付きますが、もちろん一品ずつも注文できますので、女性の方やご高齢者の方もよくいらっしゃってます。

味も本格的!

多少は日本人向けの味付けになってるのかもしれませんが、とても食べやすく、味付けもしっかりしてます。

一品一品のボリュームがガツンとあるので、食べ応え十分!

セコい感じが全く無いので、お腹が空くとつい来てしまいます٩( 'ω' )و

麺類のメニューも色々ありますが、暑いこの時期、「台湾まぜそば」であれば汗を掻くこともなく、挽肉もたっぷりなのでオススメです!!

カシューナッツの炒め物は定番ですが、こちらも美味!!結構頻繁に頼んです(*^o^*)

油淋鶏も定番ですが、こちらも揚げたてで出てくるので出来るだけ店のものがいいですよね〜♫

ちなみにこの写真の3枚は、2人で注文したものになりますが、全部食べきれませんでした。。

残ったものはお持ち帰りも!

ここが嬉しいのは、食べきれなかった分は「持ち帰り」が出来るんです!

ランチで食べて、食べきれない分は夜に回せるので、有り難いですね)^o^(

店員さんに「持ち帰りで」と頼めば、プラスティックの入れ物をくれます。

でも、これ、海外では結構普通ですよね。

確かアメリカでは「入れ物代」を取られてたような気もしますが、何れにしても「食べきれなかった分は持ち帰り」は、その後の食中毒や食あたりのリスクもあって、自己責任文化が薄い日本ではあまり浸透しなかったのでしょうか、つい思ってしまいます。

ちなみに中国では、車に引かれても「引かれた方が悪い」という考え方らしいです。
道路での優先順位は

人<バイク<普通車<大型車

となるようです。
さすが大陸ですね(^ ^;

営業時間・定休日その他

実は5月の終わりに弊社が今の場所に移転してから、営業再開がいつになるのか心待ちにしていたのですが、ようやく再開してくれました!

味も濃過ぎず、かといって薄くも無く、ボリュームはがっつり!

金額もお手頃なので、お客さんも多いです(*^^*)
しかも席一つ一つがソファで区切られてますので、ゆっくりと座れますよ。
また、店内はもとより、テーブルや備品類も綺麗にされてましたので、安心してご利用いただけると思います!

ランチのメニューがボリューム満点で目を引きますが、もちろん夜もセット以外のメニューで営業してますので、機会があれば是非!

 

【中華料理 福源】

福岡県宗像市東郷5-16-23

TEL:0940-36-3885

営業時間:11時ー14時半/17時ー22時

定休日:毎週月曜日

 

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward