令和地建株式会社
9:00-18:00
年中無休
2020年01月31日
不動産情報

宗像市曲の広い土地

細い麺のうどんが急に食べたくなったので、今日のお昼は月うさぎへ。
美味しいですよね。

この辺り、昔はセブンイレブンもあったりで、自由が丘団地の傍ということもあり、何かと便利な店舗や施設が近いですよね。東郷から赤間に抜ける際によく通る道なのですが、今日はこの近辺の売地を紹介いたします!

物件概要

住所でいうと「宗像市曲」になります。

国道3号線へもすぐで、県道(旧3号線)の東郷橋の近くということもあり、大変生活には便利な場所です。
宗像ユリックスも散歩の距離で、あたりはのどかな田園風景。

こんなに良い立地なのですが、市街化調整区域ということもあり、原則的には付近に建物乱立ということはありません。(建築できるものもゼロではないので、100%とは言い切れないのですが)

242坪ととても広いのですが、建築できる建物は居住用住宅1戸のみとなっております。

用途は色々ありそうですが、なにより、都会の喧騒を忘れて静かな場所で、、とお考えの方にはオススメです!

詳細はこちら

是非ご覧ください!!

この記事を書いた人
薙野 秀貴 ナギノ ヒデキ
薙野 秀貴
お釈迦様の有名なエピソードですが、ある日弟子が「良き友を得ることが聖なる道の半ばだと思えるのですが?」と訪ねたのに対し、お釈迦様は「道半ばではない、聖なる道の全てだ」と答えたそうです。ここで言う「良き友」とは、人生上で起こる様々な苦しみや悩みから解放してくれ、同時に学びや喜びを共感してくれ幸せを気づかせてくれる存在です。それは時に上司だったり部下だったり、先生だったり師匠だったり、旦那さんや奥さんであったりするかもしれません。それをお釈迦様は人生で最も尊重しうる「友」としたのですね。 インターネットやSNSの浸透で、より早く、より膨大な量の情報、そして人へのアクセスが可能になりました。 その中から種々選択する毎日に追われ、現代は、情報化社会から選択社会になったかのように感じてしまいます。 令和が始まったそんな時代、我々も不動産という仕事を通じて、皆様にとっての「良き友」に少しでも近づくことができるよう、努力して参りたいと思っております。
arrow_upward