新着の売地と新築物件をご紹介します☆宗像市

梅雨入りしたような空模様が続いておりましたが、今日は朝からスッキリと晴れた天気でした。

そんな宗像市〜福津市もなかなか土地不足に陥っておりまして。

最近はハウスメーカーさんからのお問い合わせも多く、一般の方がなかなか「建築条件無し」などの土地を見つけることが難しくなっております。

宗像市自由ヶ丘10丁目(売地)

こちらは「福岡テクノス」さんの建築条件付き物件です。

弊社でも何軒か携わったことがありますが、お客様も皆さんとても満足のいく家が建っているようで、担当の方が色々と融通を利かせてくれるので評判の高いハウスメーカーさんです。

地元の業者でもあるので、家を建てる際の補助金や助成金なども気軽に相談できます(^ ^)!

なかなか土地が見つからない、注文住宅にする時間や手間もかけずに、という方には「新築戸建て住宅」を直接買う(建て売り住宅)のも良いと思います。

デザイン住宅「FiT」宗像市東郷2丁目 2号棟

メリットとしては標準的な規格で建てられているので、部屋の配置やクローゼットのサイズなどが、実際に住んでみたり、家具を入れたときなどにしっくりくる、という点が挙げられます。

デメリットとしては、「自分の好み通りにいかない」点ですが、その「好み」も、時期や時間と共に変わってくることがありますので、特に「こだわり」等が無い場合は、あまり気にされなくても良いかもしれません。

というわけで、物件の仕入れに四苦八苦してる毎日でございますが、近々、宗像市で「建築条件なし」の「売り地」も出す予定でございますので、どうぞお楽しみに(*^^*)

さてさて、先日、今話題の映画「トップガン マーヴェリック」早速観て参りました。

前作「トップガン」は、ご存知トム・クルーズさんの出世作。

カッコ良かったですよね〜

公開が1986年だそうで、日本では高度経済成長後のバブル真っ盛りの時期ですね。

あの頃、立て続けに映画「カクテル」や「レインマン」などで主演をつとめ、一つのイメージで固定する事もなく、その後も色々な役柄を演じていらっしゃいます。

私としては、オススメは「バニラスカイ」。

もちろん「ミッションインポッシブル」シリーズも「オール・ユー・ニード・イズ・キル」とかも抜群に良いのですが、「バニラスカイ」の不思議な感じが私はとても好きですかね。

最近は映画に行く機会もなかなか無く、無理やりにでも時間を作らないと、気づいたら一日が終わってしまってますが、この「トップガン マーヴェリック」はIMAXカメラを駆使して作られてるとのことだったので、張り切ってキャナルシティ まで行って参りました(^ ^)笑

実際に戦闘機のコックピットからの目線なども楽しめますし、前作を踏襲してるところが随所にありつつも、ストーリー自体は単純。と言っても、意外性やちょっとうるっと来るような展開もあり、大満足の映画となってます!

もちろん福津市にある、イオンモール福津の「TOHOシネマズ」でも公開されてますので、キャナルシティ が遠い、IMAXじゃなくてもいい、という方は、是非こちらでも( ^∀^)/

 

Fudousan Plugin Ver.6.0.1